株式会社設立

平成18年5月に会社法が施行され、株式会社が設立しやすくなりました 

 

 

1.資本金1円から株式会社が作れます。
これまであった株式会社1000万円、有限会社300万円の最低資本金制度は、創業促進の観点から撤 廃され、資本金1円から株式会社が作れます。

 

2.取締役1名から株式会社が作れます。
これまでの株式会社は、取締役3名、監査役1名の役員が最低必要でしたが、新会社法では会社の機関設計が柔軟化され、取締役1名から株式会社が設立できるようになりました。役員に任期についても、株式譲渡制限会社の場合は、定款の定めにより最長10年にできます。

 

3.新会社法では、会社設立手続きも簡略化されます。

  • 類似商号規制の廃止
  • 払込保管証明制度の一部廃止
  • 現物出資の簡素化

 

 

株式会社設立手順

STEP 1

       株式会社設立事項の決定

STEP 2

       必要書類を用意する

STEP 3

       管轄法務局で類似商号調査と事業目的の確認を行う

STEP 4 

       類似商号調査が終わり、商号が確定したら会社の印鑑を注文する

STEP 5

      定款を作成する

STEP 6

      公証役場で定款の認証を受ける          

STEP 7

      金融機関へ資本金の払込をする   

STEP 8

      登記申請書及び添付書類を作成する

STEP 9

   法務局へ登記申請をする

STEP 10

   会社設立完了

STEP 11

  税金関係及び社会保険関係の届出を出す

 

費用

  弊社で設立する場合 他社で設立する場合 自分で設立する場合

法定費用

   定款印紙代

   定款認証手数料

   定款謄本代

   登録免許税

 

0円

50,000円

2,000円

147,000円

 

40,000円

50,000円

2,000円

150,000円

 

40,000円

50,000円

2,000円

150,000円

手数料 40,000円 84,000円 0円
合 計

239,000円

326,000円

242,000円

*電子定款作成により定款印紙代が40,000円安くなります。

*オンライン申請により登録免許税が3,000円安くなります。

*法定費用(実費)は自分で設立する場合にも必要です。

*手数料には、提携司法書士等の報酬も含んでおります。

*税理士・行政書士に相談できて、自分で設立する場合より安い!!

手続きの流れ

お客様にして頂く事

 

   @ お申込み            

 

                     

 

    

 

 

   B お打合せ

 

    

 

C チェックリストの記入・返信

 

   

 

 D 印鑑証明の取得

 

    

 

F 書類に押印、弊社へ返送

弊社が行うこと

 

  

 

 

 

A 相談日時のご連絡

  

    

 

 B コンサルティング

 

    

 

 

   

 

 

 

E 書類作成、お客様へ送付

 

    

 

G 定款の認証、登記申請

 

    

  

  H 会社設立完了

 

 

▲このページのトップに戻る